貰って困らない!結婚内祝いにはお米を選ぼう!

結婚の内祝いに何を贈ろうか悩んでいるのなら、お米を選んでみてはいかがでしょうか。内祝いにお米なんて意外と思う人もいるかもしれませんが、近年おしゃれなお米ギフトが充実しています。結婚の内祝いにおすすめのお米ギフトの魅力や種類などについて、詳しくみていきましょう。

なぜ結婚内祝いにお米が良いか?

そもそも結婚の内祝いにお米を贈る良さとは何でしょうか。1番のポイントとしては、スイーツや雑貨、食器などと異なり、相手の好みを選ばないということではないでしょうか。自分の好みに合わないものを貰うと、ついつい使わずしまい込んでしまったり、人にあげたりと、お礼の気持ちを込めて贈ったはずが逆に迷惑に…なんていう可能性も考えられます。

しかし、日本のほとんどの家庭で縁のあるお米であれば、食べてもらえますし目上の方や親族に贈っても失礼がありません。相手に喜んでもらえるという点でもおすすめの内祝いです。

内祝いにとっておすすめのお米

お米を贈るといっても、紙やビニルの米袋のまま贈るのはNGです。おすすめなのは、ギフト箱に入っていたり、風呂敷で包んであったりするものです。お店によってそのデザインは様々なので、色々なお店を見比べてみるとよいでしょう。

また、せっかくお米を贈るのなら、お米自体にもこだわったものがおすすめです。お米の知識を日米連から認められたお米マイスターが選んだお米や、精米にこだわったお米など普段地域のお店では手に入りにくい品種のお米をセレクトすると、より喜ばれるかもしれませんね。

最近はおしゃれなお米ギフトも沢山ある!

お米を内祝いに贈ると決めたら、色々なお店でお米ギフトを調べてみましょう。

例えば、「菊太屋米穀店」のお米ギフトは、シンプルで昔ながらのテイストでありながらも、しっかりと品があり、贈りものにとても喜ばれます。ギフトとしても、全国の銘柄米を食べ比べできるセットなど、もらって嬉しい商品が揃っています。

日本各地のお米を揃え、食べ比べをするという機会はなかなかありません。内祝いにお米を貰ったからならではの体験ではないでしょうか。箱を開けた時の美しいデザインに驚いたり感動したりする姿を想像しながら選ぶのも楽しいかもしれません。

通販カタログ商品番号で注文
リボン

通販カタログをご自宅にお届け!

カタログBOOK